干瓢の種まき 第2期

ここでは、「干瓢の種まき 第2期」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------------PR---------------------------------------------
西瓜(紅大)の接木用の干瓢の種をまきました。
品種名はトップガンです。ここ3年はこの品種を使っているそうです。
昔はカボチャを接木に使っていたこともあるそうですが、干瓢の方が形状良く育つそうなので現在では定着しているそうです。

200902141.jpg


200902142.jpg  200902145.jpg

干瓢の種は稲の育苗箱に土を入れて奇麗に並べます。
上に土をかぶせた後、温床線の入った育苗床に並べ、新聞を掛けます。

新聞は、おそらくハウス内といっても、まだまだ寒暖の差がありますので、外気から種を守るのと、湿度などの関係から掛けると思われます。

(土の名称と新聞については、後で調べる事にします。)
関連記事
---------------------------------------------PR---------------------------------------------

関連タグ : 西瓜栽培, 干瓢, 種まき, 紅大,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuropiku.blog94.fc2.com/tb.php/38-f39b1a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。