残留農薬の検査

ここでは、「残留農薬の検査」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------------PR---------------------------------------------
いよいよ西瓜の出荷の始まり、の1週間位前でしょうか、地元の農協から残留農薬の検査を行いたいと連絡が入りました。時折、残留農薬は話題になる事もあるので、私たち農家はとても気をつけなければならないことです。
農協側が検査施設に持っていってくれるそうで、検査費用(2万円~3万円ぐらいかかる)も負担するそうです。


農薬といいましても、色々と種類があり、残留期間も定められています。
毎年、農薬を使った日付・種類・量等はまとめて農協に提出してあったのですが、西瓜を正式に検査をするのは初めてかもしれません。

白菜の場合はエコファーマーに入っています。(土壌の検査が必要だったか・・・)
今回の西瓜の検査は、出荷する西瓜を持ち寄って検査するという方法でした。


いつも、農薬は極力抑えて使用していますが,検査で何が残っているのか、基準値以下なのかどうなのかとても気になっていました。もしものことがあると大変です^^;

結果は、『何も出なかった』と農協から連絡がありました。基準値以下ならともかく、何も出なかったということでしたので、嬉しかったです。


農薬や肥料の管理をしているのは私の父ですが、後で「もうちょっと消毒しておいてもよかったかなぁ。」という
発言には思わず苦笑いしてしまいました。
母は、「少ない量でこれだけの西瓜が出来るんだから、それに越した事は無い。」と、確かにそれはそうですね^^



関連記事
---------------------------------------------PR---------------------------------------------

関連タグ : 西瓜栽培, 残留農薬,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuropiku.blog94.fc2.com/tb.php/141-a38fff32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。