野菜作りのブログ。メインに西瓜・白菜、他にも色々な野菜作りをしています。
-googleカスタム検索-
カスタム検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------------PR---------------------------------------------
まとめ といっても凄くオオサッパです。後で、細かくまとめる予定です。

今年の西瓜の出荷は6/26~7月末まで約1ヶ月間でした。
昨年は大丈夫だったのですが、今年はカラスやキジや人間に狙われ、80個近くは駄目になっています・・・残念。

でも、子供達が夏休みに入る頃から収穫が終わるまで、雨が降らず、日中の気温が32度以上を超える日が続いた為、大盛況でした^^


紅大…糖度10、5~12、5度 甘くない時期もあったけれどシャリがあり人気。安定した出来。2L~3Lが多い。

種が少ない西瓜だね…11、5~13度 ちょい甘め。うどん粉病の影響がつよく玉伸びが悪かった。収穫量が半分。M~Lメイン。

紅孔雀…糖度11、5~13度 シャリは紅大に劣る。玉伸びが若干悪い場所があり、電気が入っているものがあった。L~2L。

黒種無しサンバ…糖度11~12度 シャリがある。



毎年、100個前後の数量を残して出荷は終わりにします。
(涼しいところで保管し食べるのと、近所の人や御世話になった人に御すそわけをする為。野放し西瓜は8/10前後に食べられます。)

100個ほど残しておいた西瓜も最後に地元のアウトレットに出荷が決まり、予定していた数量を最初の一日で全て売り切ってしまいました。追加の追加で10個位しか残りませんでした。

暑い夏なのに西瓜を食べずに乗り切れるのか不安になりました^^;



一段落ついても、既に抑制西瓜の苗はうえてあり、お盆の頃には弦回しが始まります。
それまでに、使わないトンネルの片付けが・・・暑い中たいへんです。
関連記事
スポンサーサイト
---------------------------------------------PR---------------------------------------------

関連タグ : 西瓜栽培,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。