野菜作りのブログ。メインに西瓜・白菜、他にも色々な野菜作りをしています。
-googleカスタム検索-
カスタム検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------------PR---------------------------------------------
西瓜(紅大と種があるんだね?)というの苗を植えました。
『種があるんだね?』という品種名はもしかしたら違うかも知れません。
違ったら、後で編集しなおします。
ちょっとふざけた名前ですが、種がほとんど無い西瓜だという事です。
栽培するのは初めてで、市場で良く売れるという事で、苗200本を買わされました・・・^^;

基本的に種が無い(あまり無い)品種を交配させるには、普通に種が出来る品種と掛け合わせる必要があります。
種が無い西瓜も雄花は咲くのですが、花粉を雌花につけても実が大きくならないそうです。

第1期は紅大しか苗を作ってなかったので、必然的に紅大と交配させることになります。
交配(花つけ)の時に紅大の雄花を大量に持って歩くのは大変なので、『種があるんだね?』は7番目と8番目の畝に植え、紅大の畝で挟み込むようにしました。


畑S2は約950本(88本×10畝 70本×1畝) 植える事が出来ます。

4/1 約800本(88本×9畝)うち、『種があるんだね?』が200本です。
4/3 約160本(88本×1畝、70本×1畝)

いつも苗を植える時は時期を空けるため、畑の大体半分位を植えるのですが、品種によって熟成までの期間が違ったり、手入れも若干違ったりするので、様子をみるのに一気に9畝植えました。ちょうど、『種があるんだね?』を挟んだ状態まで。

植えた後は、キャップを被せます。今回は植えた量が多かったのでキャップを被せるのも一苦労でした・・・。



4/1の午後から4/2午前中は南風が大変強く、キャップが外れているものがありました(恐らく100個くらい)。4/2の昼前から3時頃までは雨が降っていて、雨が上がった頃から寒くなり(北風に変わる)、キャップを直すのを早くしないと、寒さで西瓜が傷んでしまう可能性がある為、大変でした。
関連記事
スポンサーサイト
---------------------------------------------PR---------------------------------------------

関連タグ : 紅大, 西瓜栽培, 西瓜, 定植, 畑S2, 野菜作り,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。