野菜作りのブログ。メインに西瓜・白菜、他にも色々な野菜作りをしています。
-googleカスタム検索-
カスタム検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------------PR---------------------------------------------
更新できない間の西瓜のまとめ、定植から弦回し(弦決め)までです。

西瓜畑は一番最初に定植した畑K2。西瓜は紅大です。
 
IMG_0639.jpg3/23 西瓜 定植
まだまだ、遅霜が心配な為、キャップを被せます。
今年は二重トンネルにしていません。4月に霙が降ったり、雨が続いたりして、日照不足や低温が心配でした。

IMG_0640.jpg4/21 西瓜 キャップ取り

実際に、初めは伸びが悪かったのですが、キャップを取り、25度前後の暑い日が続いたおかげで急に伸び始めました。

IMG_0656.jpg5/1 西瓜 雄花左 雌花右

約10日位である程度、長い弦が揃ってきました。ある程度長い弦が4本以上になったので(下の写真)メインの弦を4本に決め、いらない弦・脇芽(ひこ)・莟と咲いている雌花を全て取ってしまいます。雌花を取り忘れると大きく育ってしまう可能性があります。
(私たちが育てている西瓜は4本の弦に2個を生らせ、受粉してからの日数で収穫時期が変わるので、今ある雌花は全ていらないものということです。)
少し面倒なのは脇芽(ひこ)は葉の元に必ずあるものなので一つの西瓜の苗で何十個も取るしかありません...。

4本の弦を決め、ある程度長さを揃えて、受粉時期を同時期にするのを 弦回し と言います。
収穫までは受粉から40日~45日程度で、受粉させて実がなる場所がうまくトンネル内に収まるように調整します。
受粉させて美味しい西瓜が生るのは株元から葉を数えて20枚を過ぎる頃が西瓜の肉質(シャリがある)、甘みともに丁度いい頃です。
下の写真は弦回し前(伸びたまま)と弦回し後。少し見づらいかも知れませんが、弦の先端を見ると揃っているかどうかわかります。

IMG_06531.jpg5/1 西瓜 弦回し 前
IMG_06571.jpg5/1 西瓜 弦回し 後



・・・次回は西瓜のひこ欠き(脇芽取り)・受粉(花付け)です。
関連記事
スポンサーサイト
---------------------------------------------PR---------------------------------------------

関連タグ : 紅大, 西瓜栽培, 西瓜, 畑K2, 弦回し, 第1期,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。