野菜作りのブログ。メインに西瓜・白菜、他にも色々な野菜作りをしています。
-googleカスタム検索-
カスタム検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------------PR---------------------------------------------
一度アブラムシが野菜についてしまうと、発育不全になってしまったり葉や茎がベトベトになってしまったりでとても嫌なものです。農薬散布などを行えば確実に消滅するところなのでしょうが、家庭菜園では避けたいところです。

 花壇などの花にはオルトランを蒔いてしまうのですが・・・

アブラムシが発生した場合、無農薬での対応は、牛乳スプレーを散布・食酢スプレーを散布などが良いと記事に書きましたが、発生する前に予防した方が得策だと思います。

<簡単アブラムシ避け、虫除け>
・光り物を使う
  アブラムシはキラキラした光るものが苦手です。
  アルミホイルやCD、防鳥テープなどを野菜の近くに設置して防ぎます。
・匂いが強い植物を利用する(アブラムシ・虫除け)
  ネギ坊主、ニラ・春菊の花などをほぐしてアブラムシが発生ししそうな野菜の株元に転がしておく。
  ニラ(ネギ)など匂いが強い植物を近くに植えておく。

虫がつかない植物というのはまず無いと言った方がいいのかも知れません。
ですが、匂いが強い植物を色々と畑の周りに植えて置くと、虫が混乱して近づきにくくなるという考え方です。
実際に取り入れている農家さんもいらっしゃるようです。

ミントやローズマリーなどのハーブ類にも虫除け効果が期待される植物もあります。マリーゴールドは線虫に有効です。
関連記事
スポンサーサイト
---------------------------------------------PR---------------------------------------------

関連タグ : アブラムシ, 虫除け, , 病害虫対策, 病害虫, 無農薬,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。