野菜作りのブログ。メインに西瓜・白菜、他にも色々な野菜作りをしています。
-googleカスタム検索-
カスタム検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------------PR---------------------------------------------
昨年H21年11月頃、そら豆の種を貰いましたので10粒ほど貰い、畑に蒔きました。
小ちゃい畑なので、1畝5粒づつ・・・2畝が限界です。株間を25cm位、畝幅が50cm位でしょうか...。

蒔き方にちょっとしたコツがあって、種の黒くなったところ(芽が出てくるとこ)を下にするとのこと・・・簡単でした^^;
収穫までに特に手入れはなく・・・風に株がやられてしまいそうな時に土寄せをした位です・・・
霜などの心配もありましたが大丈夫でした。寒さに強いんですね^^ 
(本当はシノの先端のもさもさしたところを株の周りに差しておくと霜よけになります。)


あと、花がある程度咲いたところで、茎のてっぺんの芯を取りました。
実の方に栄養が行くように・・・ですね。
IMG_0681.jpg5/8 芯止め



そんな感じで無事収穫となりました。

IMG_0708.jpg5/25 そら豆 実の様子
IMG_0709.jpg5/25 そら豆 収穫

ほとんどの実などを収穫する野菜はそうだと思うのですが・・・
収穫時期は実が大きくなり切る前がいいです。実が大きくなりすぎると固くなったり、実がスカスカになったりしてしまいます。ちょっと、物足りなくても、ちょい小さめ、柔らかい頃が一番美味しいと思います。

長期的に何度も収穫する野菜であればなおさらです。苗が長く持ちますし、収穫時期も伸びると思います。
トマトは熟れた方が美味しいですが、キュウリ、ウリ、茄子、ピーマン、インゲン豆、エンドウ豆などなどは早モギお勧めです。

※西瓜は受粉からの日数で食べごろか判断します。(品種によって出来る日数も違います)
叩いた音でも大体わかりますが、大きくなったからといって食べないほうがいいです!! 

IMG_0711.jpg5/25 そら豆 茹でました

茹で方を参考にしたサイト↓↓
COOKPAD ◆めっちゃ簡単☆そら豆の茹で方◆

まだ若い豆なのでとっても柔らかく、つるっと頂きました。とても美味しかったです。
関連記事
スポンサーサイト
---------------------------------------------PR---------------------------------------------

関連タグ : そら豆, 種まき, 収穫, 茹で方,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。